CAMP&HOME&DAY 〜家事時々アウトドア〜

初めまして。今回、好きなキャンプの事と、家の家事などいろいろ綴っていきたいと思いブログ始めました。

 夫(J)と小学生の男子が1人の3人家族です。北海道在住で、冬はまだ寒さが怖くてキャンプには行けてないです。 

 3年くらい前から春と秋メインで2、3泊でちょこちょこ行っています。最近はグループキャンプが多いです。(3、4家族くらい)

子の学校や習いゴトがあるので、週末もしくは連休のみ行っています。


<我が家のキャンプの歴史>


 自分が小学生の頃、夏休みによく家族でキャンプへ行っていました。5泊とか6泊のロングキャンプでした。

そのすごく楽しかった〜という記憶があり、大人になったらまたキャンプしたいなぁ、、なんて思って過ごしておりました。

 10年くらい前に、装備もあまりなかったのですが、夫と「とりあえず行ってみよう!、7月で夏だから寒くないだろうし〜やってみたい!」と熱い気持ちだけで軽く考え、ホームセンターで買った3千円のテントと、寝袋なしで毛布のみ、家にあるお鍋とBBQセットだけ持って出発しました!! 

 いざ着いてみると、高規格キャンプ場だったので、周りはみんなcoleman、snowpeak、さらにスクリーンタープでリビング作り込み!!といった感じのカッコイイ フル装備の人逹ばかり。。よく考えてみると我が家はランタンも持たずに来てしまった・・(所持もしていなかった)

 タープもなく、7月初旬なので昼間は暑いが、夕方からは震えるほど寒い・・17時には作った豚汁を飲み終えて、寒すぎてお酒も飲む気持ちにもならず、真っ暗になる前に18時半には寝ました。

 ・・・が、激寒で全く寝られない!!なぜかというと、テントの下に、シートやマットを全くひいていなかったのでした。。。

 1枚の毛布と、BBQの時用に持ってきた余った新聞紙に二人で寄り添いながら包まり、なんとも恐ろしい一夜を過ごしたのでした・・・ 

 その記憶があったので、しばらくキャンプをやろうという気持ちにならなかったのですが。。


 5年ほど前に、知人よりキャンプセット一式を譲り受ける機会があり、もう一度行きたい!リベンジだ!!ということになり、まずはいただいたテントとスクリーンタープの試し張りにコテージキャンプから始めてみました。


 ストーブ付きコテージ泊だったので10年前のあの寒さは全くなく・・簡単なテントとタープなのに張るのに2時間はかかりましたが・・・夜、ランタンがあるタープでのBBQの楽しいこと!暖か衣類のフル装備で飲むお酒の美味しいこと・・そして子どもの楽しそうな笑顔も見ることができました。


 10年前の激寒キャンプからのトラウマからは脱出できて、これからまたどんどんキャンプ行きた−い ということになり、少しづつギアのモデルチェンジをしながらのCAMPLIFEは今も継続中です。逆にもう戻れないCAMP沼に・・