【キャンプ道具】【日々のこと】キャンプの時に使う財布はコンパクトタイプがオススメ。


 こんにちは。あまりにも快晴で気持ちよかったので、自転車でお散歩してきました。自転車に乗っても寒くないのは嬉しいです〜

 久々にキャンプ系の記事です。


 今日は、最近はまっているコンパクトタイプの財布についてです。


 キャンプに行く時って、貴重品を常に身に付けるので、サコッシュくらいの大きすぎないショルダーをいつも持っていきます。 

 その時に、いつも使っている財布のままだと、若干かさばるんですよねー。

 なので、コンパクト財布にいつも必要なものだけ入れ替えていくようにしています。


 今使っていて、とてもお気に入りなのが、ペンドルトンのハンドウォレット です。

 手のひらサイズでチャックでしめられるので、コインが出ることもなく、すっきり持てます。

 この中に、いつも カード類4、5枚と、お札を半分に折りたたんで数枚、コイン10枚くらい入れてもパンパンにはならないくらいです。

 サコッシュ的なバッグはマチがあまりないことが多いので、薄めのコンパクトだと収まりがいい感じです。

普段遣いの長財布と比べるとコンパクトです。

 
 使い勝手としましては、コインが沢山入っているとちょっと取り出しにくいかな・・と思います。あと、レシートがたまるとパンパンになりやすいので、こまめに取り出すことをオススメします。


 キャンプに持っていくために使ってたのですが、いつの間にか普段使いに昇格しております。 ジャンパーのポッケにサッと入れてもかさばりません。


 最近はキャッシュレス化が進んでいて、コンビニや商店でも電子マネーやクレジットカードを使っていますのでコインもあまり入れないことが多いのですが、キャンプ場は現金の支払いのところが多く、飲み物もコインを入れて自動販売機で買ったり、温泉も現金でお支払い、のところが多いのでキャンプの時にはコインは持っていくようにしています。


 私はこの財布がとっても気に入っていますが、他にもアウトドアメーカーより、コンパクトでオシャレな財布、今沢山あります。

 ご自身のお気に入りを探してみてはいかがでしょうか??


 コンパクトな持ち物で、素敵なキャンプライフを!!

◆商品について◆

PENDLETON(ペンドルトン)から新作アイテムが入荷しました!
ペンドルトンの代名詞、ネイティブアメリカン柄のミニウォレットです。
暖かみのあるウール混のファブリックを使用しています。
内側にレザーポケットがあり、カードと小銭を分けて収納できて便利☆
プレゼントとしてもおすすめです!!

◆素材◆

【表地】毛82% 綿18%
【裏地】合成皮革
【パーツ部分】牛革

◆サイズ◆

10×11

※単位:cm

◆原産国◆

日本

↑チチカカyahoo!店HPより