【日々のこと】【お家時間の過ごし方】久々に植物を育ててみる。夫の手作りランチ。


 今日は。北海道の日曜日はあいにくの雨でした。気温10度前後で涼しかったです。


 家にこもる生活はもう、ほぼ2ヶ月以上になりました。早いものです。

 毎日、色々遊んだり、掃除をしたりとやってみましたが、そろそろやり切った感がありました。大分、いらないものを処分したり、大掃除をやったりもしたので、お家も整ってきました。(整理整頓のことも、次回ブログに書きます)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 今後、お家時間を充実させるためにどうしようか、と家族で話し合いをして、何か植物を育てたい!ということになりまして、久々に植物を育てることにしました。


 今回お家に招待したのは、全部で7種類。(みんなで選びました)


家の中で育てるハーブは、

  • アップルミント
  • パセリ
  • ローズマリー
  • バジル
アップルミント、パセリ、ローズマリー、バジル。お料理や添えるのに使えそうです。


全部、比較的育てやすいものです。

とりあえず、寄せ植えにしました。

大きくなってきたら、株分けをしようと思います。

バジルはもう大きくなりつつあるので、一つの鉢にしました。

こちらはお家の窓側の陽が当たりやすいところに置くことにしました。

ーーーーーーーーーーーー


ベランダで育てるものは、

  • アイコトマト黄色
  • シソ
  • ハツカダイコン
ハツカダイコン、トマト、シソ


大きなプランターに、トマトとシソ、丸いプランターにハツカダイコンにしました。

トマトシソは、株の植え付け、ハツカダイコンはタネから撒いたので、まだ芽が出ていません。


今日は5月10日。今のところ、6月から学校に行ける予定です。あと20日でハツカダイコンの収穫ができるかな??食べられるかな?間引きもしなきゃーなど話しながら種まきをしました。


 我が家のマンションが西向きで、あまり朝の日当たりが良くないため、植物が育ちにくいのであります。

 以前、子が幼稚園の時にいろんな植物を育てたんですが、微妙な日当たりのため、大きくは育たないものが多かったです。

 でも、今回は工夫して、台にのせて、少しでもたくさんの陽を浴びられるようにしました。

 今年は大きく育ってくれたらいいなぁ、と願いながら。


 土を耕したり、土のなかのゴミを取ったり、水をやったり、と家族で楽しい時間を過ごせました。

八千代(せダム属)


この多肉植物は、八千代(セダム属)。なんだかプニプニしていて可愛くて、癒されます✨

子の机の上で育てる予定です。

水は土が乾いたら、10日に一回くらいあげるようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お昼には、夫(J)が、ランチを作ってくれました。(ランチというか、デザート??かな?)


参考にしたレシピは、ホテル ニューオータニ のパン・ペルデュ、だそうです。

早く言えば「フレンチトースト」です。

砂糖、卵、バター、牛乳、生クリームを使った濃厚で甘い味でした。

甘酸っぱいフルーツと、紅茶と一緒に食べると最高でした。

作ってくれてどうもありがとう。