【キャンプを楽しむ】今年最後のキャンプ!? 北海道 古山貯水池自然公園オートキャンプ場


 秋晴れが続いている、今日この頃。


さて、先日、土曜に学校行事があり、その振替休日を利用して、平日にキャンプに行ってまいりました。

 なかなか平日に行ける時がなかったので、ワクワクです。

 実は、急遽なスケジュールで、出発当日には倶知安に遊びに行ってて、お誘いを受け、キャンプに行くことになり、札幌に戻って、準備を1時間で完了し、古山キャンプ場へ向かいました。 

 今回は、あまりにも時間がなかったので食べ物も簡単な簡易手抜きキャンプです。


 キャンプ場に到着〜!した時には、17時すぎでもう薄暗く、ガソリンランタンを持って行かなかったので、ソーラーランタンの薄暗い中、手伝ってもらちゃっちゃとテントを建て、寝床を確保。


 暗くなってからのご飯作りに多少の不安はあったのですが、お肉と野菜焼くだけ〜の簡単料理なので、楽チンでした。お友達があらかじめタープを建てていてくれたのでそこにおじゃまして。。。ありがとう!

隠れ家風タープでゆっくりご飯


 みんなでゆっくりと楽しくおしゃべりしながら夕ご飯を食べて、子供達はとにかく遊びたかったみたいで、葉っぱで遊んだり、木にいる虫を探したり、鬼ごっこをしたり。普段遊ぶ時よりたくさん遊べるのでかなり嬉しい様子。


 体を使ってたっぷり遊んで、がっちり食べて、ころっと寝ました。


 そのあと、大人二人はお酒を片手に焚き火をしながら、ゆっくりお話をしました。もちろん、焚き火で暖まりながら・・

 そして、上を見上げると満天の星がたくさん!!見ているだけでも癒されたのですが、アプリの「星座表」を見て、星の名前を調べながら観察してみると、楽しさ倍増!!気づいたら、1時間以上も空を見上げていました。

 お友達ママとも、普段ゆっくり話すことが時間的に難しいことが多いのですが、こうやって夜を一緒にゆっくり過ごすことは楽しい時間でもあり、貴重な時間でした!

 
 朝は7時前くらいから子供達は楽しく遊んでおりました。・・・。とにかく元気です笑
 簡単に朝食を済ませて、ささっと撤収、帰宅しました。

レトルトと思えないくらい本格的な味!うまい・・うますぎる・・!
バドミントンの試合が始まりました

 このように、ちょっとした隙間時間にキャンプに行くのは、準備のパワーは必要だけれども、短時間で満足感たっぷりの癒しになります。