【キャンプを楽しむ】北海道 スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールドでのキャンプ 前編


先日の3連休に、帯広に行く用事があったため、

スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド 

にキャンプすることにしました。 

Jも東京から帰省しての、久々の家族3人でのキャンプです。


 用事が詰まっていたので、今回は1泊のみの宿泊にしました。


 1ヶ月ほど前から、HPより予約しました。フリーサイトがいいかなぁ、なんて思っていたのですが、余裕をかましていたら、予約の際にフリーサイトはもう満杯とのこと。電源なしのカーサイトA(ゴミ袋付き、処理含むで¥2200)を予約することができました。

↓以下のサイトが選べます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Aサイト(電源なし区画オートサイト) 

Bサイト(電源付区画オートサイト)

フリーサイト

トレーラーサイト

積雪期フリーサイト(冬のみ)

デイキャンプ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 当日は、午前に用事があり、札幌から帯広方面に向かえたのは13時過ぎでした。

 札幌方面より高速で向かいましたが、途中で通行止めなどがあり、結局、キャンプ場に着けたのが17時の10分前ほどです。ギリギリチェックインに間に合いました。


 チェックインは、管理棟で行います。スノーピーク感満載のお洒落な管理棟で住所氏名など書いて出し、お支払いを済ませます。

 小さなゴミ袋ももらえて(リサイクル料金込みの料金)この中に入るだけのゴミを処分してくれるそうです。やっぱり、有料だとしてもゴミを処理していただけると、とてもありがたいです。


 実は、このキャンプ場、スノーピークの運営になったのは2年ほど前です。その前には帯広市て運営していた、「ポロシリキャンプ場」という名前でありました。そこには4年ほど前に2回ほど家族でキャンプしたことがありました。


 3年前ほどにキャンプした時は、台風が直撃して、なかなか大変なことになりました。台風直撃中は、帯広のお友達の家に遊びに行っていたので、キャンプ場にはいなかったのですが、通過してからキャンプ場に戻ったら、タープが10m以上飛ばされていました。

 テントはなんとか大丈夫でした。台風が過ぎ去った後は、素敵な月を見ることができました。


今回は、スノーピークが運営するようになってからの、初めてのキャンプ。

到着して、小さめのテントとタープを張り、すぐに夕食準備。

小さいテントだと設営に時間がかからないため、とっても楽チン!

30分ほどで設営完了〜♫

しかもカーサイトなので、必要ないものは車にしまっておいて、使うときに出せる便利さ。いつもフリーサイトが多かったので、荷物を全部出していたのですが、出さなくても大丈夫です。家族だけだと、カーサイトもいいですね⭐️

芝生もとっても綺麗で気持ちいいサイトでした。カーサイトのお隣とも近さを感じないくらい広々としていて、とってもいい!


改めて、とってもいいキャンプ場だなぁ、と感じながらのキャンプです。


続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA