【日々のこと】【旅行】とっても蒸し暑い日に北海道の上の方に行ってみた話(宗谷岬編)


続きです。


 到着した稚内地方はとっても涼しく、(23度くらい)それでも、ここの地域ではなかなか暑い日だったみたいです。

 その日は、ちょうど稚内の「港祭り」があって、稚内駅の方で子どもの縁日があったり、夜花火があったりと、なかなか楽しめる日でした。

 縁日には、たくさん子どもが集まって賑わっていましたよ〜

 花火は、少し小雨が降る中でしたが、たくさん打ち上げられて、最後まで完了しました。完了した途端に雨がザーザー・・ギリギリセーフでした〜


 翌日に、日本北海道の最北端、宗谷岬までドライブに行ってきました。

 稚内より海岸沿いの道路を通って約30分。

 宗谷岬に到着!日差しはいい感じに照っていましたが、風速10mもあり、20℃の温度より体感温度は低く感じました。

 車から降りた途端に風がすごくて、髪の毛が一瞬にしてメデューサー状態に笑


 雲があったので、そこからロシアのサハリンは、見ることができませんでした。残念。


 最北端の北の北へ。ギリギリ行けるところまで行ってみていました。


 その宗谷岬から、また札幌までながーいドライブ。途中で道の駅などによってお腹を満たしてまた運転。

小平の道の駅で、鮭いくら丼を食べました。

帰りは高速道路に乗らずに、海岸線をゆっくり帰ってきました。

厚田の道の駅で美味しいジェラートもいただきました。これはマンゴーとラムネ味です。う、ウマ🌟

涼しさを沢山感じながらのドライブ旅行でした。

住んでいる北海道も行っていないところも沢山あるので、色々行ってみたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA