【日々のこと】【旅行】とっても蒸し暑い日に北海道の上の方に行ってみた話(道北編)


 こんにちは。北海道はやっとムシムシした日が過ぎ去りましたね。


 ここ2週間は蒸し風呂みたいな暑さで、クーラーのない我が家では涼しい顔をすることが出来ずに大変苦労をしました。


 シャワーに入ってもすぐ、汗でベタベタ。寝ても起きても暑くてベタベタ・・つらい。

 扇風機では限界がありますよね・・・


 ショッピングセンターに行って涼んだりしていました。 

 天気や温度を見ると、札幌近辺はあまりにも暑いけれども、北海道の上の方は妙に涼しげ。

 札幌は34度とかあったけど、道北の方は20〜23度くらい。


 実家がこちらの方なので、涼しさを求めてウキウキワクワクして行ってみることにしました。

 高速を使ったら車でノンストップで約5時間くらい。

 高速を使わなかったら約6時間くらい。


 行きは途中まで高速で行き、その後は道北のオロロンラインの海岸線を行くことにしました。

オロロンラインは、しばらく海が見える道が続いて、海を見ながらドライブできるのです。

 よく、自転車の人やバイクの人が通っている道です。


 早朝に出かけたので、ちょうど朝焼けも山の隙間から見ることができました。


 稚内の近くの道路では、利尻富士もうっすら見ることができました。


 北のほうに近くに連れて、どんどんどんどん涼しくなっていくのがわかりました。


続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA