【キャンプを楽しむ】キャンパル小川とnemoの秀岳荘展示会を見るためのキャンプ


 こんにちは。キャンプに行ってしばらくUPしていなかった話です。もう新鮮味はなくなっちゃいましたが・・


 先日、秀岳荘のキャンパル小川とnemoの展示会を見るためのキャンプに行ってきました。

 2019年6月29、30日(土日)でした。(もう1か月経っちゃいました・・)

 場所は、いつも愛用させていただいている 夕張郡由仁町 古山貯水池自然公園 オートキャンプ場 です。


 当日は、曇りで雨が降るか降らないかのビミョーな天気・・・。雨でも楽しもうーと決意しての出発です。


 到着して受付、さっさと設営完了。早速、展示会をのぞいてきましたよ〜


 今回、気になっているテントがあり、それの機能を確認したく見に行きました。

 そのテントとは!「nemo ヘキサライト6P」です。

 タープも新しいのが欲しいなぁと思っていたので、念入りにチェックしました。

 なかなかの広さで、跳ね上げをしたら、自由自在の使い方ができます!

 ただ、布の分量が多いので、雨が降ったら撤収するのが大変かも・・

 母子キャンプの時は厳しいかなぁ、、とか色々考えて、今回は購入には至らず・・です。

見えにくいですが、この写真の奥にある、茶色のカモフラ柄の2つポールがnemoヘキサライト6Pです。


 他にも、ogawaのピルツシリーズ、nemoのテントやマットなど、たくさんのテントが張ってあり、外も中もゆっくり見ることが出来ました〜

 お店では、全部広げて、比べながらテントを見ることって難しいですよね。とってもありがたい展示会でした。

手前のタープのガイロープのオレンジがとってもオシャレで目立って良かったです!


 展示会を見た後は、ゆっくり炭火焼きで夕ご飯を食べて、雨が来るかドキドキしながら焚き火をしました。

 今回、2家族で行ったのですが、子どもたち3人は我が家のミニテントで3人で寝ました。とっても楽しそうでした。自分たちの基地って感じですね。


 先日購入したCamp shefも初めて使ってみましたが、使いやすさ抜群でした。

お友達も一緒に購入したので、タープの下にリビング風に並べて使ってみました。

 100点満点ならぬ、120点の使いごごちでした。

 必要な食器や調理器具、小物の収納のお部屋が分かれているってすごく使いやすいです。ストレスなく最高です。

 

小雨は降ったものの、撤収時にはテントもしっかり乾きました。いつも2泊以上するので、1泊のキャンプは久々でしたが、荷物も軽量で、それはそれでとっても身軽なキャンプでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA