【日々のこと】ちょこっと東京旅行へ④ 日本橋から銀座を散策〜 貨幣博物館へ


 今回は日本橋から銀座を散策〜貨幣博物館へです。

 この日は、夫と息子が日本橋のシアターでドラえもん映画を観る約束をしていたので、私は一人で日本橋をぶらり散策しました。


 あの有名な日本橋。少し風が強かったですが、桜が散らずに綺麗に咲いていました。日本の歴史を感じながら通りました。


 COREDOを見たり、日本橋三越本店をウィンドウショッピングしたり、ビルに挟まれた中にある、福徳神社に参拝したりしました。

 そしてとっても行きたかった 「榛原 はいばら」という200年続く和紙のお店にも行ってきました。素敵な和紙で作られた美しい便せんなどがありました。

  あっという間の2時間です。


 その後、映画が終わった二人と合流して、日本橋三越本店のすぐ近くにある貨幣博物館にも行ってきました。

貨幣博物館のパンフレット


 入館する時には、警備上の理由よりX線検査装置および金属探知機による所持品検査があります。 検査終了後、手荷物をロッカーに預けての見学になります。 

 展示室内は撮影禁止だったので、写真はありませんが、目で見て楽しく興味を持って学ぶことができる展示が沢山ありました。


 7世紀から今日までの日本と海外のお金の歴史を見て学ぶことができます。あの有名な「和同開珎」や金の小判など、その前の時代のお金も見ることができました。


 展示室の外に、こんなものが!「1億円を持ってみませんか」本物と同じ質量と体積のものを持ってみる体験ができます。なかなかの重さでした☆


 お土産にこの「ゴールドバー チョコレート」を購入してここを後にしました。


その後、銀座まで徒歩で歩き、文房具 伊東屋を見たり、GINZA SIXをチラ見してから帰宅しました。その日のスマホに入っている万歩計は20000歩を超えていました。そんなに歩くことは普段あまりないので、泥のように寝ました・・


続く・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA