【キャンプ道具】キャンプにも、キャンプ以外にも使えるコールマン ハンギングドライネット2


 今日もまた、キャンプ道具の話です。気温が上がってきたので、そろそろキャンプに行きたくなって来ました!(先日雪が降って寒かったけど・。)


 3年くらい前に買った、このコールマンハンギングドライネット2 が重宝しています。 

 フックがついているので、キャンプの時は吊り下げて、その中に、洗った食器などを入れて使っています。拭かなくても、自然の風が乾かしてくれます〜


 お家では、みかんの皮を乾かしたり、梅干しを作った時に天日干しをする時に使っています。

 近所はカラスがいるので、ネットの中に入れておくと、とりあえず安心です。 

 工作をした時にボンドを使ったら、この中に入れて乾かしたりもします。


 収納時は手のひらサイズに小さくでき、袋に入れることができるので、ナイスコンパクトになります。

グニュっとねじって小さくして袋に入れます


 購入して商品が届いた時には、意外とネットが薄いので破れやすいのではないかな、と心配はしていました。でも今でも破れずに現役。強いです。

 さすがコールマン製品!今年もまた、大活躍の予感です。