【日々のこと】【料理】甘夏みかんで甘夏ピールを作ってみた


 寒くて家から出たくなかった昨日に、甘夏みかんのピールを作ってみました。


 甘夏のみかんだけ食べた時に、皮をとっておいて、4個分くらい溜まったので作りました。あまり溜めすぎると傷んでしまうのでちょうど今が作り時でした。


甘夏みかんのピール


<材料>

  • 甘夏みかんの皮  4個分くらい
  • 砂糖       500g
  • グラニュー糖   まぶす分


<作り方>

  1. 皮をたわしなどでよく洗う
  2. 水に一晩つけておく
  3. 内側の白いところをスプーンなどでこそげとる
  4. 好みの厚さにスライスする
  5. たっぷりのお湯に入れて2、3分煮こぼす。(これを3回繰り返す)
  6. 鍋に水300cc150gの砂糖を入れて煮溶かし、皮を入れて、汁気がなくなるまでじっくり煮る(鍋を傾けても水分が出ないくらい)
  7. 別鍋に水50ccと砂糖150gを煮溶かして、加えてさらに汁気がなくなるまで煮詰める。
  8. 熱いうちにグラニュー糖をまぶす

カットしたものをお鍋に入れて煮こぼしています。ザルのまま沸騰させています


 

煮詰めてます
グラニュー糖をまぶして
見た目は不恰好ですが、味はいい感じです☆(ちょっと変色したものあり)

お砂糖たっぷりだけど、なんだかパクパク食べてしまいます。。

 ほろ苦いのがお好きな方は内側の白い部分をこそげなくてもいいと思います。

 本来なら捨てている部分もこんなに美味しく食べられるなんて、無農薬ならではです。感謝感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA