【日々のこと】【料理編】甘夏みかんでマーマレードを作ってみた


 こんばんは。夜には雪が降ってきました。また冬に戻ったみたいです・・。やっぱりダウンジャンバーはまだ必要みたいです。


 先日の甘夏みかんで、マーマレードを作ってみました。

甘夏みかんのマーマレード


<いつも作っている作りやすい分量>

  • 甘夏みかん  4個
  • さとう    皮と実を合わせた重さの50%


<作り方>

  1. 甘夏を洗い、6等分に切れ目を入れて皮をむいて、実を袋から出して、タネを取っておく。重さを測る
  2. 皮は白いワタをつけたまま2mmくらいの千切りにして重さを測る
  3. 千切りした皮を3、4回水を換えて手洗いして、最後に水を切って絞る
  4. 実と皮を鍋に合わせてやわらかくなるまで煮る
  5. ある程度柔らかくなったら、砂糖を半分加えて、砂糖が溶けるまで煮る
  6. 最後に残りの砂糖を加えて、木べらで混ぜながら煮詰める


point : 冷えたら固くなるので煮詰めすぎないように


皮をむいて、実を出すのがなかなか苦労します。家の中全体がみかんのいい香りに包まれます☆

<調理時間>

皮むきなど 60分

煮るのなど 60分

合計 120分

皮と実に分けて、実を皮から取り出します
皮は刻んで、水で何度か洗い、水気を絞ります
実と皮を合わせて柔らかくなるまで煮ます
柔らかくなったら、砂糖の半分を入れて、溶けるまで煮て、さらに砂糖を全部入れて煮詰めます
とろとろになってきました
熱湯消毒した瓶に満杯詰めて、蓋をして、ひっくり返して保存します